平成26年3月末をもちまして健康保険の取り扱いを終了致しました

 菊地歯科は、平成26年3月31日をもちまして健康保険医療機関を辞退し、平成26年4月1日から自由診療を専門とする歯科医院となりました。これに伴い、皆様がお持ちである健康保険証を利用しての歯科医療サービスの提供を終了し、当歯科が考える適正価格を提示した上で、健康保険制度の制限や制約にとらわれない本来あるべき歯科医療を提供致します。

菊地歯科「10」のお約束

1. 最初にあなたのお話をしっかりお聴きいたします

 あなたにとっての最善な医療サービス考えるためには、治療技術も必要ですがそれ以上に皆様のお気持ちやお考えを良く知ることが大切な事だと私たちは考えています。そこで、まず最初にお話を伺わせていただくコンサルテーションをさせていただき、気になる点、皆様のお口の健康に対するお考えや、治療に際してのご要望また、今までの歯科医療に対する不満などを可能な限り詳細にお伺いいたします。皆様のお気持ちをしっかりと受け止め、一緒に考えていきたいと思います。

2. 予約の時間を守ります

治療の後に人を待たせている事や、会議の予定などあるかもしれませんね。予約の時間に行ったのに、治療が始まらないなどということは無いように心がけています。






3. 個室でプライバシーと感染から守ります

 歯科は外科です。一つの部屋で何人も同時に手術するようなことは、有ってはならないと思っています。また、お悩みも隣の方に聴かれるようなことはありません。

4. 注射から治療まで痛みを与えません

それでなくても歯医者さんは、行きたくないところです。出来るだけの配慮と技術で、無痛治療を心がけます。

5. 安心安全な環境を提供いたします

当たり前のように思われますが、実は日本の歯医者さんは、時代遅れの滅菌設備やシステムなのです。発展途上国以下の状態ですので、到底安心して治療を受けられません。

6. 最新の機材で最善の医療を提供します

 何十年も変わらない部分もあれば、日進月歩のところもあります。最新の機材と技術で歯科オタクな菊地が、家族の非難も省みず最善の医療を追求し続けます。

7. 複数の治療法をご提案致します

 医療の進歩は日進月歩です。同じ症状でも治療方法は様々です。どのような治療の選択肢があり、それはどのようなものなのか。また、どんな利点があり、どんな欠点があるのかを理解することがとても大切です。
 治療の選択をするのは皆様です。治療方法についてはわかりやすくご説明させていただきます。また言葉だけではなく、資料や模型なども用意してありますので、正しく理解していただいた上で選択をして欲しいと思います。

8. しっかり、検査をさせて下さい

 歯科医院でむし歯や歯周病の検査を受けたことがありますか?どうしてむし歯になってしまったのか・・考えたことはありますか?皆様のお口の状況を正しく理解するために検査を行うことは最善の治療を行うためにも重要なことと思います。そこで私たちは様々な検査機械を利用して、細かく調べ、歯を削る前にむし歯の原因を知り改善することがずっと大事だと考えます。様々なお口の病気のなりやすさを把握し、予防によって一生おいしくごはんが食べられるように協力をしていきたいと思います。

9. 歯科衛生士がサポートいたします

 お医者さんにも内科医と外科医がいるように、歯科医院にもお口の内科医(歯科衛生士)とお口の外科医(歯科医師)がいます。歯科衛生士はお口の内科医として専属で担当させていただき、病気にならないよう定期的なケアと歯周病の治療を皆様にご提供いたします。また、ご家族単位で同じ歯科衛生士がサポートさせていただきますのでご安心ください。その方の状況に合わせた予防処置・ホームケアでのアドバイスなど・・皆様のお口の健康をお守りいたします。楽しい食生活のためにツルツルぴかぴかの歯で気持ちよく毎日を過ごしませんか?

10. あなたとご家族のお口の健康を守り育てます

 正しい知識を持ってもらうのが、慢性の病気を改善する王道です。将来いつまでも美味しく食事が出来るように、歯科医院との2人3脚で歯を守ることを最優先に考えていきましょう。私たちはチーム一丸となって、皆様のお口の健康を守っていきます。






久しぶりにリニューアルさせていただきました。

このHPの目的

 1.この世に、あまたある歯科医院のHPに、さらに当院のHPをつくるのは、

   来院された方に「もっと早く出会えていれば・・・」といわれる

   ことです。多くの方に満足、納得される歯科医院では無いことは

   わかっています。ご縁のあった方に私たちの今できることを精一杯

   自分たちの大切な人に接するように。

 2.日本の今の歯科医療は正直に欺瞞だらけです。本当の事を言うのは

   波風をたてますが。プロの実感、体験はきちんと表現するべきです。

   ごまめの歯ぎしり程度ですが、お付き合い下さい

ページの先頭へ

ページの先頭へ

ページの先頭へ

top_cat_miryoku.jpg

healthcare.png

banner.jpg